ほくろ悩みを簡単に解消する方法【美容外科にて除去治療を行う】

クリニックの見分け方

看護師

お得な治療法はどれか

美容外科クリニックでほくろ除去を行なう場合、手術かレーザー治療かで費用に幅があります。手術だと平均して約数十万円、レーザー治療だと1回の施術で約1万円前後が目安金額です。手術の場合はほくろの状態によっては保険が適用になり、少し費用が抑えられる可能性があります。手術の場合、メスを入れてほくろの組織を切除し縫い合わせる形になります。抜糸を行なうまでは見た目に影響がありますが、根が深いほくろでもしっかり取り除けるため再発のリスクがほぼないのがメリットです。一方レーザー治療ですと、保険は適用になりませんので自由診療になります。しかし1回の施術でかかる費用は安く、2回程度の施術でほぼ完治します。施術の所要時間も数十分から1時間と短く、ダウンタイムも少なく済むため、忙しくて治療に長時間を割けない人にとっては大変便利な除去治療です。費用はサイズによって変動しますので、大きいサイズのほくろを除去したい場合は切除手術のほうが安くなる場合もあります。予算がすでに決まっている場合は、施術前のカウンセリングで担当医に要望を伝えておくとよいでしょう。可能な範囲内で行なえる治療方法をいくつかピックアップしてくれるケースがあります。また、クリニックによって値段設定が異なる場合もありますので、カウンセリングの段階でいったん保留にし、別のクリニックでもカウンセリングを受けてみてもよいでしょう。安ければよいというわけでもありませんが、無理をして治療すると不満な点が残る可能性もありますので、納得のいく形で治療していくのが大事です。良いクリニックというのは口コミ評価が高いのももちろんですが、ほくろ除去治療の実績をしっかり積んでいるかどうかや、施術プランの種類、料金設定などを明確に示しているかどうかでも判断ができます。ほくろ除去の治療を美容外科クリニックで申し込もうと考えている場合は、事前に自分で下調べをしてから受診をするようにしましょう。どこを受診するかを選ぶ際は、1か所のクリニックだけに集中して調べることはせずに、複数のクリニックを候補に挙げて、比較してから選ぶと失敗は少なくなります。また、ほとんどの美容外科クリニックは完全予約制で、事前に医師との綿密なカウンセリングが実施されます。このカウンセリングでほくろの状態やサイズなどを確認し、適した治療方法をいくつか提示されます。ここで過去の施術例を写真などで提示してくれると信頼性が高いと言えます。また、患者自身が不安に感じている点や疑問点などをその場で解決しましょう。質問に対し医師が真摯に答えてくれるかも判断のポイントです。もし納得できない点があったり、医師とそりが合わないと感じたりした場合は、別の美容外科クリニックを受診することも可能です。カウンセリングの段階でならキャンセル料も発生しないので、受診してしまったからといって妥協することはやめましょう。ほくろ除去は健康な皮膚から一部の組織を取り除く治療ですので、体にはわずかながらも負担をかけます。医師との信頼関係がしっかり築けていないと任せるのは非常に不安ですので、ちゃんと納得した上での治療を行なうことが大切です。

Copyright© 2018 ほくろ悩みを簡単に解消する方法【美容外科にて除去治療を行う】 All Rights Reserved.